忍者ブログ
noriとdoriは10年勤めた会社を辞め、世界一周旅行”コテコテ世界建築探訪”に旅立ちました。   ⇒ 約4か月かけて33都市を探訪。2007.11末に帰国しました。 現在は、旅を回想中・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベオグラードの駅で野宿を敢行しその後、朝一の列車をゲット!
幸いにも、チケットはユーレイルパスでしたので実損は予約料金のみ。

ベオグラード→イスタンブールの列車も個室ではありましたが、
長時間缶詰状態で大変でした!(車内泊を含めて24時間程度!!)
しかも、食堂車がなく、持参していたカロリーメイトで何とか凌いできました。
しかし、あまりにも空腹になったので、車掌?らしき人に食事は無いのか?ときいたところ、
ちょっと待って!こっちへ!と案内されると、車掌の部屋に連れて行かれて、
彼の食料の一部を分けてくれるようでした。(なんと優しいのだろうと思いました)
それを持って、部屋に戻ると、彼があとからやってきて10ユーロだと言ってきました!
そうです、無料ではなかったのです!!
みずもペットボトルでくれたのですが、途中の停車駅の水道水を彼が汲んでいたモノです。

そんな土産話?をもらいながら、ようやく眠りについていると、
車掌が、「パスポートチェック!パスポートチェック」と扉を叩きます。
ベオグラード→イスタンブールはいくつかの国境を越えますので、
国境駅では、列車を降車して税関でのパスポートの確認が行われました。
ここは特になんの問題も無く、ただパスポートを持参して税関へ見せれば終わりました。

下記地図が、これまでの長文の道程です。
地図中の中央付近にベオグラードがあって、右下あたりにイスタンブールがあります。
※左上にウィーンがあります。

大きな地図で見る

ウィーンから野宿を含めてはるばる遠くまでやってきました!
イスタンブールへは、アヤ・ソフィアを巡礼するためにやってきました。


これが長時間を過ごした列車です。
まるで荷物が歩いている状態なのが、doriです。逞しくなってきました!


駅の正面に鎮座している顔像。顔だけがあると少し不気味に感じます。


イスタンブール駅前と駅周辺の様子。
駅は、運河(海)の側にあり、長距離列車の後では果てまでやって来た感じです。


トルコの通貨。
駅にあったATMで軍資金を用意して、いざ出陣です。
紙幣にはカッパドキアも描かれていました。



こちらの紙幣、なんとなく雰囲気を感じると思ったらポーズをとっています!
ポーズをとった状態の絵が描かれている紙幣はあまり他の国では見かけませんでした。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDER
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
amazon.co.jp
 世界一周時に使用した本の紹介です。  amazonのページが開きます。
COMMENT
[01/06 DORA-TAMU]
[01/04 やまもとりょう]
[04/21 山葵]
[07/16 澤山士行]
[03/31 yac]
PROFILE
HN:
noridoridon
性別:
非公開
LOCAL SEARCH
ブログ内の検索が出来ます
BAR-CODE
COUNTER
AROUND THE WORLD
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ
NINJA







忍者ブログ [PR]

Designed by A.com