忍者ブログ
noriとdoriは10年勤めた会社を辞め、世界一周旅行”コテコテ世界建築探訪”に旅立ちました。   ⇒ 約4か月かけて33都市を探訪。2007.11末に帰国しました。 現在は、旅を回想中・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パリには6日間滞在しました。
パリは見どころがたくさん。
とりあえず、“王道”のご報告。

「ノートルダム大聖堂」
堂々たるゴシック様式の建築物です。ステンドグラス、特に“バラ窓”がキレイでした。




「ルーヴル美術館」
とにかく広い。丸1日あっても全部回れるかどうか・・・。
ということで、私達は、「サトモラケのニケ」と「モナ・リザ」と
「ミロのヴィーナス」だけ?見てきました。
ちなみに、1番人だかりができていたのは「モナ・リザ」です。






「オルセー美術館」
駅舎を再利用した建築作品です。
駅舎の雰囲気も残っていて、建築的にもすばらしい空間でした。
著名な印象派の絵画などの展示もあり、また、アール・ヌーヴォーなど建築に関する展示もあり、
親しみやすい美術館でした。




「サント・シャペル」
小さな教会ですが、堂全体を包み込んでいるステンドグラスが圧巻です。
参考書の言葉を拝借すると、壁がまるで幕のような感じとなっていました。




「ポンピドゥー・センター」
ポンピドゥー大統領の提唱で計画された現代芸術センター。
図書館と近代美術館が入っている、工場のような外観の建物です。
パリの街並にもこのような建物が存在しております。
夕方以降の訪問のため、写真ではあまり伝わりませんが・・・




「凱旋門」2回目 ^^;)
前回は凱旋門に近づけなかったので、再挑戦しました。
凱旋門の上からは、放射状の道路が延びる街が一望。夕日もキレイでした。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDER
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
amazon.co.jp
 世界一周時に使用した本の紹介です。  amazonのページが開きます。
COMMENT
[01/06 DORA-TAMU]
[01/04 やまもとりょう]
[04/21 山葵]
[07/16 澤山士行]
[03/31 yac]
PROFILE
HN:
noridoridon
性別:
非公開
LOCAL SEARCH
ブログ内の検索が出来ます
BAR-CODE
COUNTER
AROUND THE WORLD
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ
NINJA







忍者ブログ [PR]

Designed by A.com