忍者ブログ
noriとdoriは10年勤めた会社を辞め、世界一周旅行”コテコテ世界建築探訪”に旅立ちました。   ⇒ 約4か月かけて33都市を探訪。2007.11末に帰国しました。 現在は、旅を回想中・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続いて、“建築”関係?

「ラ・ロッシュ+ジャンヌレ邸」
現在、ル・コルビジェ財団本部になっている、ル・コルビジェの作品です。
いかにもル・コルビジェらしい、一見普通だけど何かが違う空間が広がっていました。




「ギマール自邸」(アール・ヌーボー作品です)
外観のみしか見学できませんでしたが、周りの建物とは一味違う建物でした。




「カステル・ベランジェ」
パリで最初に建てられたアール・ヌーヴォー建築です。
窓や入口のデザインによって建物全体が惹きたてられていました。




「アラブ世界研究所」
ジャン・ヌーヴェルの出世作。
アラベスク模様のアルミの外壁で覆われている建物です。
外壁部分はカメラの絞りのようになって採光を電動にて調整します




「フランス国立図書館」
地上には、本を直角に開いて立てたようなL字形のタワーが4本。
その足元には木製のデッキが広がっていて、地下に中庭と図書館が入っています。
かなり贅沢な土地の使い方をしているようにも感じますが、気持ちのいい空間が
広がっていました。




「サヴォア邸」
建築に携わったことのある方なら、1回は写真を見たことがあるコルビジェの作品。
パリから電車とバスを乗り継いで1時間程のところにあります。
実物の空間を体感することができて、とても感動しました。


PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いた~ 美登ちゃん
 サヴォア邸のソファーで久しぶりの笑顔を拝見。決して、やつれた様子ではなくて安心しました。引き続き、緊張感を持って行動してくださいね。
BOKe 2007/11/01(Thu)14:49:17 編集
きゃ~♪みどちゃんだっ♪
のりさんもいるー。笑
二人とも変わらずの笑顔で、よかったよかった。@^^@
フランスかぁ・・・・。11月に入ったねー。
風邪引かないように気をつけてね!
最近の私は、非常に規則正しい生活で不摂生なしなのに、
少し走っただけで疲れたりしてます。。
我が家の王子の方が、超元気です。
嬉しいやら、羨ましいやら・・・・。(笑)
山葵 2007/11/02(Fri)12:02:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDER
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
amazon.co.jp
 世界一周時に使用した本の紹介です。  amazonのページが開きます。
COMMENT
[01/06 DORA-TAMU]
[01/04 やまもとりょう]
[04/21 山葵]
[07/16 澤山士行]
[03/31 yac]
PROFILE
HN:
noridoridon
性別:
非公開
LOCAL SEARCH
ブログ内の検索が出来ます
BAR-CODE
COUNTER
AROUND THE WORLD
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ
NINJA







忍者ブログ [PR]

Designed by A.com