忍者ブログ
noriとdoriは10年勤めた会社を辞め、世界一周旅行”コテコテ世界建築探訪”に旅立ちました。   ⇒ 約4か月かけて33都市を探訪。2007.11末に帰国しました。 現在は、旅を回想中・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、パリは盛りだくさんでしたが、残念なのは「モン・サン・ミシェル」。
4時間かけて目の前まで行ったのに防災訓練で中に入れず @@;)
最初は訓練とわからず、本当にテロか爆発でもあったのかと・・・
パリは他にもまだまだ見どころがあるので、リベンジしたいと思います。




ちなみに、そんなパリで私達が宿泊したのは、パリ東駅近くの1つ星ホテル。
インフォメーションで紹介してもらったホテルなのですが、このホテルが・・・。
建物が古く、歩くだけでミシミシと音が。
壁も薄くて、隣の部屋の人の声がまる聞こえ。
部屋に窓がなく、洗面部分に一部開口部があり、日中でも暗い。
トイレ、シャワー共用。テレビ無し(テレビ台があるのみ?!)
トイレは各階に1つ。シャワーはホテル内に1つ。
しかも、シャワーヘッドが無い(壊れたのを修理しないまま!)
→要するにシャワールームでお湯をホースで浴びている状態です。(笑)
(写真を撮り忘れました!!)





旅に出てから、かなりの数のホテルに泊まりましたが、
今までで1番いけてないホテルでした。ユースホステルより悪いです・・・ ^^;)
しかも、夜間担当の従業員の意識がとても低く、客からお小遣い稼ぎを考えたらしく、
無料のシャワー(もともとシャワーと呼んでいいものかも怪しいですが・・・)を
1回3EUROと言って迫ってきました。まず、それをnoriに対して行いました。
最初は戸惑いましたが、我々の宿泊条件再確認を要求して何とか回避しました。
しかもその担当者は、翌日、doriにも同様に迫ってきました。
当然、二人で抗議して回避しましたが・・・。せっかくのパリが台無しです。
朝から酔っぱらいにからまれたりもしました。(これは日本でもあるとは思いますが・・・)
どうしても悪い部分のイメージが大きくなってしまいますが、
親切な人にもたくさん出会いました。
道端で地図と格闘していると、「大丈夫?」と英語で話しかけてきてくれたお姉さん。
道を尋ねたら、娘さんに電話して一生懸命探してくれたおばさま。助かりました。
出発しかけたバスを止めて、私達の行先を確認して乗せてくれたバスの運転手さん。
そのバスの中で目的地までの道順を一生懸命説明しれくれたおばさま。
バスを降りてからその場所まで一緒に行ってくれた?お兄さん。
フランス人はプライドが高いとか、冷たいとかいう話をよく聞きますが、
全然そんなことありませんでした。
街も人も最高です!

もうひとつ、素晴らしいと感じたことがあります。
挨拶です!
スーパーのレジで「ボンジュール」、コインランドリーで出会ったら「ボンジュール」
TGVのなかで、隣に座ったら「ボンジュール」またはアイコンタクト!
ファーストフード店で食事をしていて新しく入ってきたお客さんと目が合っただけでも、
全員が全員という訳ではありませんが、
今までの経験からすると一番挨拶をしているかと思います。
これで、ホテルでの悪いイメージは完全に払拭されました(笑)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
CALENDER
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
amazon.co.jp
 世界一周時に使用した本の紹介です。  amazonのページが開きます。
COMMENT
[01/06 DORA-TAMU]
[01/04 やまもとりょう]
[04/21 山葵]
[07/16 澤山士行]
[03/31 yac]
PROFILE
HN:
noridoridon
性別:
非公開
LOCAL SEARCH
ブログ内の検索が出来ます
BAR-CODE
COUNTER
AROUND THE WORLD
BLOG RANKING
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ
NINJA







忍者ブログ [PR]

Designed by A.com